アルバイトでも大丈夫?

大学生のなかには、アルバイトとして塾の講師を考えている人も多いでしょう。しかし、塾講師を希望する人のほとんどが「自分で大丈夫だろうか?」と不安をもつ、といいます。子どもたちの将来にかかわる仕事をするのですから、それも当然でしょう。

結論から言うと、学生のアルバイトでも大丈夫です。「未経験でもできる?」のところでも書いたように、研修システムが整備されている塾は多く、それらを経て教室で教科を受けもったり、個別指導に当たるようになります。それぞれの力量にあった授業を担当するので、心配は不要です。

学生時代に塾講師を経験しておくと、人前に立つことが苦ではなくなる、といいます。コミュニケーション力もが磨かれるので、就職に有利だ、という話もよく聞きます。また、社会人になってからも、営業プレゼンなどのシーンで塾講師の経験が活きる、そんな話をする人たちも多くいます。

ただし、塾講師が扱うのは子どもたち。「子どもは苦手なんだけどなぁ」といった中途半端な気持ちでは勤まりません。基本になるのは、子どもたちの頑張りの手助けをするという真摯な気持ち。教えることに喜びを見出せるかどうかです。その気持ちさえあれば、十分塾の講師は務まる。そう考えてもらうといいでしょう。